老人保健施設ふれんずショートデイケア

ショートタイムデイケア(2~3時間)

「自分の健康は自分で守る」そのための方法を一緒に創造していく場所です。

特徴

・運動(リハビリ)に特化した半日のデイケアです。
・なりたい姿に向けて自分でできる方法を一緒に考えます。
・スタッフ一同、その人の目標に向けて全力でサポートをします。

対象者

要支援1~2、要介護1~5の認定を受けられている方。

利用時間

利用日/月~土曜日
午 前/9:00~11:30  午 後/1:30~4:00
※入浴、食事はありません。

プログラム内容

あなたの身体にあわせたプログラムをご用意しています。
普段の生活で大事な基本機能をココでしっかりリハビリ!!
準備体操・整理体操
私たちが普段、日常生活を送ったり、掃除や洗濯、料理をしたりと、手足を自由に動かすことができるのは、体を支える基本機能がしっかりと備わっているから。
人の基本機能とは、まっすぐ立って歩く力(直立二足歩行)です。準備体操では、動きの土台づくりとして、この基本機能に働きかける運動を盛り込み、姿勢を安定させ、足腰が動かしやすい状態をつくるように取り組んでいます。
普段使っていない、眠っている筋肉を動かし体や心の活動性を回復させる!!
パワーリハビリテーション
パワーリハビリテーションとは、日本でリハビリの専門職の手によって開発されたマシントレーニングを中心とした運動プログラムです。全身各部の使っていない筋を動かす軽負荷のトレーニングで、様々な要因によって低下してしまった心や体の活動性を回復させ、自立性を高めて出来ることを増やし、質の高い生活を目指すリハビリテーションの新しい手法です。各地で目覚ましい成果を上げていて、まさに、「老化に対するリハビリテーション」といえます。
姿勢、腰痛、肩こり改善や体力作りで本来あるべき姿。快適な生活、自立した生活を目指すプログラム!!
頭と体をつかって認知機能を高める!!
認知機能アプローチ
正しい動きを再現するためにも、認知症の予防にも、運動には脳の機能が欠かせません。ここでは、運動の前後だけでなく、運動と組み合わせたゲーム感覚で楽しめるような脳の体操を行っています。
ひとりひとりをサポートします!!
その人に応じたコンディショニング
肩や膝、腰といった関節の痛みが同じでも、その根本原因はその人によって異なります。また、目標とする「なりたい姿」によっても、解決していくべき優先順位は異なってきます。
そんな個々のニーズに応じて、柔軟性やバランスなど、各個人に応じた適切なプログラムを個別指導にて行います。

施設概要

○提供時間/月曜日~土曜日(祝日含む)9:30~16:00
○定休日/日曜日、年末年始、5月5日(日米親善デー)


当施設の個人情報保護方針に基づき、業務上知りえた利用者又は扶養者もしくはその家族に関する個人情報は、その適切な取り扱いを厳守します。また、正当な理由なく第三者に漏らしません。

併用施設・アクセス

見学、お問い合わせに関してはお気軽にお問い合わせください。

老人保健施設 ふれんず/通所リハビリテーション
TEL 0827-21-5150 FAX 0827-21-5133

ふれんず 在宅介護支援センター/ヘルパーチーム
TEL 0827-21-5135 FAX 0827-21-5133

森脇神経科内科医院
TEL 0827-21-1558 FAX 0827-21-4338